家庭的で心地よい環境のもと、安心して健やかに育つ。

保護者と一緒に元気に登園してくる子どもたちは、保育者の「○○ちゃんおはようございます。」の明るい声と優しい笑顔で迎えられ、抱っこしてもらったり、可愛い手をタッチしてもらったりして、安心した楽しい一日が始まります。

“夢”の玄関の広い空間と中庭には、木々の緑と四季折々に美しい花が咲き、子どもたちが「昼間の家」として安らぎを感じる環境があります。

一人ひとりの思いを受けとめ、表現することを楽しむ。

保護者と保育者がお互いの立場や役割を理解し合い協力する中で、安心して過ごせる場所を作っています。
また、子どもが自分らしさを発揮するために、一人ひとりの良さや可能性を見出し、その子らしさをそこなわずありのままを受け入れ、自信につなげています。

「子育て支援事業」として地域の福祉の向上のために、出前保育や親子サロンなどを行い、地域の子育て支援の拠点となっています。地域のお祭りなどには、和太鼓演奏で出演するなど自分の力を十分に発揮して、地域の活性化やまちづくりなど地域貢献に努めています。

原体験を通して、豊かな感性を育む。

中庭には、梅の実がなったり、花梨の木に沢山の実がなるなど、身近な自然を通して見たり、触れたり、においをかいだり、直接体験を通して本物にふれる喜びをたくさん味わっています。
秋には、柿農園で柿狩りをしたり、木のぼりを楽しんだり、土山をすべったりして楽しんでいます。また、小磯美術館に出かけて美術鑑賞したり、キャンプファイヤーの薪を自分たちで組み立てるなど考えたり工夫したりして、生き生きと遊ぶ中で生きる力を育んでいます。

本園の屋上から、六甲山を背に芝生の園庭が広がり、四季の移り変わりに子どもたちの目が輝いています。また、分園は広い園庭で十分に身体を動かして遊びを満喫しています。
子どもたちが一日過ごす「昼間の家」として、木々のぬくもりを感じる環境です。
子どものありのままの姿を受けとめ、保護者と保育者が常に連携を密にして、一人ひとりが安心と安定した教育・保育を目指しています。

夢は、子育て支援の拠点として地域に根づく中で、地域で開催されるイベントなどには、和太鼓演奏の依頼を受け出演して、地域に元気を与えるなど貢献に努めています。
いつでもご来園を、お待ちしています。

園長久本 佳世子

(遊喜分園)

〒658-0053 兵庫県神戸市東灘区住吉宮町1-2-27

078-858-9614

施設紹介・アクセス

夢