2018年度 3月のできごと

○お外遊び(0歳児)
 こりすのへや(0歳児)の子ども達は身体を動かして遊ぶことが大好きです。園庭では、ニコニコしながら走っています。ゴールをすると「もう1回」と言ってスタート位置まで戻り、スタートの合図を待ち、また笑顔で走ってきてくれる姿が見られます。これからも十分に身体を動かして遊ぶことを楽しめるようにしていきたいです。

○友だち大好き(3歳児)
 ぱんだのへや(3歳児)の子どもたちは、友だちとの関わりが増え、仲が深まり自分から誘ったり、誘われたりしながらより一緒に遊ぶことを楽しむようになりました。鬼ごっこ、転がしドッヂボール、リレーなど、様々な集団遊びを友だちとたくさん身体を動かしながら日々、楽しんでいます。今後も友だちとの関わりをより一層深めていきたいと思います。


〇卒園式(5歳児)
 1年間、友だちと一緒に笑ったり楽しんだり、時には喧嘩をしたり、悔しくて泣いたりしながらも友だちと気持ちをぶつけ合いながら思い切り遊んできたらいおんのへや(5歳児)の子どもたちもついに卒園の時期となりました。運動会、生活発表会と様々な行事を経験したり様々な活動をしたりする中で友だちと協力することや最後まであきらめない気持ち、勇気や思いやりの心を知りとても立派なお兄さん、お姉さんになりました。友だちと離れる寂しさを口にする子どももいましたが、「いままでありがとう、またあそぼうね」と感謝の気持ちを言葉や手紙で伝え、爽やかな卒園式となりました。保育園での思い出を心の中にしまい、輝く未来へ飛び出してくれることを願っています。


西北夢保育園 (西宮夢保育園分園)

〒663-8034 兵庫県西宮市長田町4-8

0798-65-9614

施設紹介・アクセス

西北夢保育園